FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔人斬り

やっぱり魔人斬りは凄い。

DQ8のように、RTAでも(主にメタル狩りとレティス戦、「大魔人斬り」らしいですが)活躍する作品もあれば、DQ9のようにこちらの脅威になったりする作品もある。

で、例のギュメイ先生が20回魔人斬りして11HIT(うち盾ガード1・みかわし1)

まぁまだあと80戦くらい回さないと具体的な数字は出てこなさそうですが、やはりHIT確率は2分の1という判断が妥当なのかなぁというイメージです。

そして思ったことが一つ。

数日前から悩んでる「はやぶさの剣+はやぶさ斬り」のスキル振りか 「はやぶさの剣+無心攻撃」のスキル振りかどっちが良いのか、結論が出た気がします。

その前に具体的にメリット、デメリットを。


「はやぶさ斬り」の場合
SHT+すてみ+ダークフォース+はやぶさ斬りが「4発中3発」入ってだいたい2300ダメージ程度 準備に3ターンかかることを考えれば、魔戦士D(ケイロンの弓装備)の打撃が1発でも入れば1撃で沈められます。
ただ、デメリットとして、剣58までスキルを割り振ることによって

●メタルブラザーズ狩りが1匹増える
●とうこんスキルの「HP30アップ」が取得できない

ことが挙げられます。

「無心攻撃」の場合
SHT+すてみ+ダークフォース+無心攻撃で確実に1撃なのですが、ギュメイ将軍はピロリの天才(え?)なのでかなりの確率でピロリます(笑)
これだと魔人斬り は確かに脅威なのですがピロリ→切りあげで陣容を崩され敗戦 という展開も考えられます。

ただ、無心攻撃のメリットは
●現状の最速記録戦術と同じく「メタルブラザーズ3匹」で中盤の狩りを終えられる
●とうこんスキルの「HP30アップ」が取得できる

が挙げられます。



その他にも上記2スキル振り案のメリット、デメリットはあるでしょうが、今回はギュメイ将軍の突破率・タイムに即した事項を述べておきます。

で、ここからがキモな訳ですが、

「HP30アップ」はかなり大きくて、これを取得することにより「魔人斬り1発」を耐えられるHPになるわけです。

一番最初に入手できる「いのちの木の実」をバトマスBに積むことによりさらに耐える確率はアップすると考えられます(このあたりは未調査)
というのも、ギュメイ将軍の魔人斬りは「だいたい200ダメージくらい」(でた、だいたい論!笑)、その時点でHP200程度ないと確実に落ちるんですよね。HP30アップを取得することによりバトマスBのHPは222(レベル26・とうこん82まで取得の場合)なのでかなり耐える確率はアップします。


まぁなんだ、ここも多くのRTAに言える「好みで変えて良い」ポイントであることは間違いありませんが。


個人的には「ギュメイ1戦」だけいえば「無心攻撃」の戦略の方が良い気はします。笑




というかどのDQ作品でも魔人斬りってHIT確率50%とあるんですが。これって敵が魔人斬りして来たら50%、こちらが魔人斬りしたら30~40%の間違いじゃないかと良く思うのですがどうなのでしょう。



そして魔人斬りといえばメタル狩り(え?)。
これでふと思ったのが「メタルのHPの乱数」

DQ9(レベルファイブ社)のメタルスライムはHP3~4なのですが、どうもHP4のメタルを引くことが多い気がする。
対して「ハートビート社」作成のDQ4のメタル(2章限定?)はどうもHP3のメタルが多いみたい。観戦していての体感ですが。

これに関してはどやこや言っても始まらないのですが少し面白いと思いませんか?この乱数の差はなんなのか!と。笑


まぁ自分のメタルスライム狩りの際は初手で1人だけメタル狩りをすることで2ターン撃破の確率を上げてます。1ターン目に2ダメージを与えてくれれば次ターンにほぼ撃破確定、という意味があります。



ちなみに同じレベルファイブ社のDQ8はメタル狩りの際、全員で聖水をブッパorククールメタル斬り とか何とかするらしいのでHPは気にしてみたことがないです。笑


以上、雑記でした。

~追記~

貫け一閃!ライトニングs(ry
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまっち@ニコ

Author:たまっち@ニコ
今はDQ9のRTA。FFもやるかも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。