fc2ブログ

中盤ボス戦術案1

別に秘密にしておく必要もなさそう(というか完全に自分の戦術の目線だから)なので中盤ボスに対する考え方を。

●ぬしさま

SHT+捨て身+とうこん打ちで700ダメほど(コンボ1,2倍時)、そこからは主・Bで捨て身+とうこん打ち連発 

多分これで6ターンです 上手くいけば5ターン。

●ズオー

ミソは「たまはがね錬金」 3回目(または4回目)のメタブラ狩り前にセントに一度寄って錬金

HT+捨て身+ストーム ルカニを積極的に入れる(多分ルカニ1必須)で3ターン

●アノン

ミソは主に疾風のバンダナ CorDにはやてのリング 

HT+捨て身+アイスの状態のB 2ターン目まではC・Dでルカニを狙う

3ターン目に全員でドラゴン切り アノンには高確率で後攻のためコンボを狙い倒す 

バトマスBがコンボ時3番目以降に行動することで撃破を狙う


●シャルマナ

アノンと同じだがソースは通常打撃 これに関してはバトマスBが一番最後に行動する必要があるためおススメ出来ない
よってシャルマナはいつも通りSHT+捨て身+ファイアで4ターンキルが良いかと

●石の番人

エトワールさんのレポートにもある通り、HT+捨て身+ストーム+ルカニ1

●エルシオン

強い。よって安定重視で1発突破を心がけること。ここに関しては速攻撃破よりも1発突破の方を重要視すべき。

よってSHT+捨て身+アイスorダーク(ヒャダルコ・ドルクマ対策)で1度はやぶさ斬りを入れた後にテンション5はやぶさ斬りなどで削りきること。

●ガドンゴ

大防御による防御、命を大事にを重視。
4ターン目にSHT+捨て身+ストーム。

●グレイナル

kozakoが!

●ナイトリッチ+ゾンビナイト2

テンション5からまずナイトリッチ 主にもライトを入れておいて3ターン目に主無心攻撃・バトBテンション無しからはやぶさ斬り 4ターン目も同じ

●ウィングデビル

バトBが装備していた「たまはがねの剣」を主に。無心攻撃×3 絶対に負けない

●キラーアーマー

微妙だが、主:おうえん→B B:捨て身 C:ライト→B D:マホトーン
2ターン目に撃破
正直マホ耐性が結構高いので運ゲーかも

●ゴレオン1

ガドンゴに同じ、だが初手鉄球だと癒し草の回復ラインまでHPが削られないので先読み癒し草をB・Cに。


後はアイテムについてだが、先日ツイッターで話題になってた炎の盾と毛皮のフードについて自分なりの意見というか考えと言うか。


☆毛皮のフード

メダル無しならアリだと思います。魔法のカギゲット後に一度船着き場を訪れるはずなので(はやてのリング回収のため)そのタイミングで同時に購入。
金策はスライムの冠を売却で対応(2400G、毛皮のフード:550G/1着)。

エルシオン・ナイトリッチ・ギュメイのマヒャド斬り・えるきもす2の凍える吹雪に効果アリかと思われる。

☆炎の盾

どちらでも良いかも。ぼくは多分使わない。
ただ、炎属性の攻撃をしてくるボスに対し、AI「いのちだいじに」で炎の盾を使用することを確認しているので、魔戦士CまたはDの装備にするとよいでしょう。
5200Gと高価なため、追加で鉱石を回収する、もしくは刃の鎧を諦める(先売却してしまう)などする必要があると思う。

グレイナル以降のボスに効果アリかと思われる。

_________________________________________________


ってか今日のプレイングでサンマロウ北の洞窟の1700G回収を忘れたことに今気付いた。なんだこのgmkzは。



~追記~
アイテムに関して、発案はsteelさんです。なんか勝手にブログに乗せてしまい(ちょっとネタが欲しかっただけなんだ!笑)すいません。個人的には自分で調査を進めるよりもネットを利用し議論した方が良いかなぁという判断です。DQ9に関してはまだプレイヤーも少なく活発な議論が求められていると思いますので。

といっても記録がgmkzな私が言っても説得力がないのですが。笑

記録おめでとうございます


エトワールさんがDQ9RTAで7時間9分34秒という記録を達成されたようです。

改めておめでとうございます。

どうみても抜ける気がしません。はい。メタルデレも確かにあったでしょうが、1乙しながらジャダーマ撃破が2時間2分というおかしいタイムで抜けてます。パンデルムの1乙も戦闘序盤の乙だったらしく、そんなにロスは無いとのこと。・・・え?



乙無しでジャダーマ2時間切りですか(´・ω・`) もしかして(´・ω・`)


しかし金策カットの結果うさみみバンドですか。思いつかなかった。スライムの冠とそう守備力も変わらないので感覚的にはいつも通りで行けそうですねぇ。

30G上乗せしてネコみみバンドとかどうすか?笑


あ、趣味じゃない。すいません。






そんな冗談はさておき、メダルカットは現実のものとなりそうですねぇ。スキルをいじくったらメダルカットの弊害は「疾風のバンダナ」が入手できないことのみですし、それも割と簡単に対処できる。

個人的にはターン数を縮めたいなら主人公に「はやてのリング」、ルカニを入れて安定を取りたいなら魔戦士CかDに「はやてのリング」ですかねぇ。終盤になってくると1ターン=1分くらいと見ることができると思われるので前者ですかね。


あとはちょっと気になる情報が1つ。

「きようさ」ステータスと逃げ率・会心率の相関関係

攻略本には『「きようさ」が150くらいから会心率に影響を与え始める』と書いてあります。で、会心が欲しい場面は主に終盤。レベル25~28(主にゲル1~ラスト?)でのバトマスのステータスを参照すると


Lv.  EXP  力 守 早 器 魅 回 攻 HP MP SP
25  57283 145 93 36 74 26 0 0 157 12 52
26 67345 150 97 37 77 27 0 0 162 12 57
27 78684 155 100 38 79 28 0 0 167 13 62
28 91405 159 103 40 82 29 0 0 172 13 62

(DQ9組長的攻略様 http://kumicyou.sakura.ne.jp/dq9nds/ より)



きようさの値は74⇒77⇒79⇒82

ガナン帝国城突入タイミングで入手できる「一番きようさが上がる装備品」は「あつでのグローブ(+63)」


150には届きません。ただ、あつでのグローブは同時に守備力+8なので、バトマスに装備させると安定します。

ただ、私の現状案だとグビアナ城で「まほうのこて」を4つ買い、全員に装備なので「あつでのグローブ」の守備力アップの恩恵は受けられません。

(まぁ自分の現状案はとりあえず安定して完走を目標に、という物凄い低いハードル設定をしてるので、と言うのもありますが「魔法の小手」での耐性アップを重視しています。)


また逃げ率に関しては、全く分かりません。笑




そんなこんなで、DQ9のモチベーションが上がっております。私はまずは7時間台を。

取り急ぎメモ

DSが手元にない今、メモしておかないとすぐにわすれそうなので。

●攻撃手段の変更 
SHT→HT+ルカニ積極的に

SHTのごしゅううううっていうSEカットとターン短縮
主にはやてのリングでバトマスBに先行することでゴレ2・ゲル2・ギュ2を2ターン撃破いけるか?

てっこう魔人の戦い方が下手→テンション5+すてみ+ライトフォースで3ターン目までに撃破
Dはその間ケイロンの弓
Cは1ターン目のみライト→B その後命を大事に

●魔法の聖水について
ラストの「魔法の聖水購入」の分をカット→できればそれに伴う金策カット
※後々ゆっくり。

●鉄の剣2本→鉄の剣1本+銅の剣3本
鉄のやり購入タイミングで銅剣2本行けるか。これ次第。

→現状の金策案にプラスして金ブレ回収でおk

●メダル0枚について

対応する事項
☆はじゃの剣→元々たまはがねの剣を採用する予定なので問題なし
☆はやてのリング→どうも魔法のカギ(最後のカギでも可)でも開けられるとのことなので問題なし
☆疾風のバンダナ→
素早さをアップできるスキルは以下の通り(簡単に取得できるもののみ)。
「気合い10」の「素早さ10アップ」
「おたから16」の「素早さ20アップ」

ちなみに疾風のバンダナの素早さ補正値は+20なのでメダル無しなら「おたから16」を採用する方が無難かと思われる。

●スキルの種について
☆パンデルム前
分岐1『メタルスライムをスキルの種入手前に倒せた場合』
スキルの種を魔法使いDに投入→これでゆうかん90の取得タイミングが少し早くできる+盾スキルの足しに

分岐2『メタルスライムをスキルの種入手後に倒す場合』
従来通り主人公に投入

☆ラスダン
魔戦士Dのスキルが足りないなら回収


●金策について
従来のチャートから「浜辺の洞窟:1500G」をカット
グビアナ地下水道の「ミスリルこうせき」で補てん
エルマニオン海岸の「プラチナこうせき」を追加回収(必要かどうか要調査)

☆理由
浜辺の洞窟はエンカミス率が少し高め。
→アノン前に最低「魔法の小手4+魔法の鎧1」を購入したい。







RTAとの出会い


特に書くことが無いので、というかDSが出来ないので、代わりに少し僕がなぜRTAをかじるようになったのか、と言うのをつらつら書いていこうと思います。誰得だよホントwwwなんて言わずに読んでいただければ幸いです。


そもそも私はDQとFF10、10-2、12、ポケモンくらいしかやり込んだことがないぬるゲーマーなので他のゲームに関してはあまり知りません。(ゼルダのやり込み系放送は見る)しかしドラクエは好きなんですよね。7はプレイ時間200時間程度はやってた記憶があります。


私が「ニコニコ生放送」を知ったのは2009年9月ごろのこと。ちょうど「生主合同24時間リレー放送」と言うのが行われていた時期だと思います。その企画の1つとして行われていた「主vsリスナー ポケモンスタジアム放送」という放送を見て感動した記憶があります。

生放送ってこんなに一体感を味わえるんだ!と。

そしてRTAを知ったのはその年12月。第二回DQRTA駅伝のことです。DQ3でゾーマとのギリギリの死闘に手に汗握り、DQ6でムーアループに苦しむ主がムーアを倒した時に思わずガッツポーズしてしまったのを覚えています。


そこからいろいろとRTAについて放送を見るようになり、主に「駅伝走者さん」の枠に張り付いて観戦し、時に涙し、時に勇気をもらい(本気ですよ!!!)いつしかRTAファンになっていました。


そして初めてRTAに取り組んだのはドラクエ2。当時私が応援していた、第四回DQRTA駅伝走者さんの担当作品でした。その後にドラクエ2の大会にかかわらせていただいたり、いろいろな方の「ドラクエ2」を応援させていただきました。戦略的な話をさせていただくと、当時主流だった「はがねの剣錬金戦略」から現在主流となっている「くさりがま錬金戦略」への変遷をこの目で見れたことも一つ大きな思い出です。ドラクエ2を通していろいろな人と知り合い、今の自分があります。


ではなぜ今は「ドラクエ9」なのか?

答えは「ニコ生におけるSFC・FC主流のDQRTAにおいてなぜ7・8・9は冷遇されるのか?」でした。

最近でこそ「PS・PS2ドラクエRTAリレー対決」のようにPS版やPS2版のドラクエもニコ生で注目されてきています。しかし9はどうなのか。

全く注目されていないではないか。それどころか「9ってドラクエだっけ?」とかネタで言う人もいる。じゃあ俺がやってやろう。


自分はドラクエ9という作品に最初それほど愛着はありませんでした。それまでの7・8に比べると本編の内容の薄さ、やり込みの煩雑さ(wi-fi通信環境が無いとほぼやり込みができない、など)もあって実はバラモスlv1すら倒してません。笑


最初は「9ってRTAでは注目されてないよね」→「じゃあ俺がやってやろう」という気持ちだったのですが、気がついたら9が好きになっていました。

もっとも目を引くのはチャートの戦略性の高さ。元から奇抜なことを考えることが好きな私にとって非常に「interesting」な事でした。
そして何といってもぬるぬる動くモーション(笑)ゲーム自体もPS初期のころから入った私はSFC等のドット絵よりもむしろ適度に綺麗なムービーが好きなのです。

そういった魅力はさておき、探してみたらこういったものが出てきます。

「ニコ生 DQ9作連続リレーをしよう」

!!!!

実はこの大会(2009年年末に開催)以降、ドラクエ9のRTAで完走された方はニコ生ではいないんですよね。早くPC環境を整えてニコ生で走りたいものです。



というわけで取り留めのない文章にお付き合いいただきありがとうございました。

DQM2


少しチャート作りを始めてみました。GB版はレポートを上げておられる方も数名いらっしゃるとのことですが、PS版。誰もRTAをやった形跡がないのでやってみようZE☆ という企画。いつまでかかるか分からんがのんびりやりましょう。

で、少しやってみた感想をつらつら。(RTAの案としてまだまとまってないです。雑記に近い感じ?)




どうも変更点として、
●いくつかの配合パターンの変更
●性格の仕様が変更(どうも性格によっては「戦闘中にモンスターが自主的に薬草を使う」みたいなこともあるらしいです)

確認済みが上記。


ってかこのゲーム平気で5逃げ失敗しやがるんだが凄い逃げ率だなぁ。1逃げは多分25%だと思うんだが、3逃げ以降も割と逃げ率が低いのかも。


で、水の世界までの案。


砂漠=とさかへび、テールイーター、ビーバーン
水=タコつぼこぞう(♀縛り)、ダークアイ(♀縛り)

イカずきんは倒さない方が早いと思われる。イカずきんはホエールマージの配合材料になるから良いんじゃね?とか思ってたら、ホエールマージのレべ1→2で必要EXPが100だったでござる GB版は10だったように記憶しているが違うかのう。


と言うことは、砂漠の世界はビーバーン回収の旅時には水路に入らないことになるね。聖水1個減。

タコつぼこぞう♀をポートリッツ着までに獲得できなければリセorその場で粘る

ダークアイ♀はカット可ってことですかのう。そうなるとスラッシュが氷の世界でマジ要らない子に変身するわけで。呪いのランプをそこでどうにか使えないかなぁ、あいつスカラ持ちだからそこを生かせないかと。


ちなみに水の世界までのボスはザコ。最初のビーバーンってGB版(初見プレイ)では2連敗くらいした記憶があるんだが、なんと「スラッシュレベル6だけ」で倒せてしまった。薬草は3個ほど使用。超序盤はスラッシュの能力が意外と使えるんだなぁと。


で、水路は基本3匹生存なので、スラッシュのレベルは3~4で良いと思う。水路の敵とは原則戦うってことにすればビーバーン前には5になる予想。

で、その後戦闘終了間際にテールイーター(ダメならサボテンボール)を上手いこと間引く。ダメなことも多いけど。



呪いのランプはガチで消化試合っすね^^


ゆうれい船長はそんなに気にすることはない。タコつぼこぞうの無尽蔵ホイミに頼っててもそんなに負けないかと思われる。ただ、この戦闘直前までにスラッシュ・ギラとビーン・ヒャドは欲しいところ。

水路の「天罰の杖」回収見送りは、どうもゆうれい船長がバギ耐性があるっぽいから。

個人的にはパーティが全員レべ10くらいになったらそこから後は全逃げでも構わない気がする。どうだろう。
プロフィール

たまっち@ニコ

Author:たまっち@ニコ
今はDQ9のRTA。FFもやるかも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR